ラジオDJになりたい人のブログ

名前はあんまり関係ありません

選ぶって体力使う。3秒で人生を決める。

喫茶店に入って、席に着き、コーヒーを頼む。席についてから注文までの時間

じつに約3秒

 

まぁ、行きつけの喫茶店でいつも頼むコーヒーなので迷うことはないんですけどね

 

 

偉そうなことをタイトルで言っております。ビジネス新書でありそうな文言ですね。

でも、実際に実践してます。何かに影響されたわけではないです。

 

 

たくさんの中から迷って悩んで選ぶのって疲れませんか?

時間もかかるし、何より時間無駄に思えてしまうのは僕がせっかちだからでしょうか

 

初めて行った喫茶店。人気ナンバーワンメニュー、定番メニュー、季節限定メニュー

たくさんあります。

「これにしよう…いや、こっちもいい…」

よくありますね

 

僕は

「これがいい。決めた。メニューを閉じます」

 

メニューを閉じます、まで宣言しました。特に意味はないです。

決めたら終わりっていう僕ルールです。

 

何でもそうです。高校選択も大学選択も部活もバイトも全部この考え方で決めました。

辛いことがあっても、自分で決めたし頑張ろうってなります。他と比べることをしなかったので後悔も感じにくくなってます。

 

今では決断を下すまでに3秒くらいです。本当に。

ただ高校の時と今の3秒の質は違うかもしれません。

意味もなく即決しているわけではないです。

しかし、基準は…感覚ですかね。

頭は良くないので、脳みそ高速回転してるわけでもないです。

 

先ほども述べましたが、即決をして後悔したことはほどんどありません。

一度決めて、そのあとごちゃごちゃ理由を付けて考えを変えるより、即決して

「やってみよう」のほうが楽しいです。

 

WANIMAもやってみようって言ってますし、WANIMAが言うなら楽しそうな気がしちゃいますよね。

 

行動力につながる考え方ではあるけど、結構強引なんでしょうかね、わかりません。

みなさんは何かを決めるとき何を考えますか?どのくらい悩みますか?

教えてくれたらうれしいな。

 

 

僕の3秒決断人生。3秒の人生。早漏人生。

まさか結婚も3秒で決めるのですかねえ。決断に時間を費やさなかった分、結婚と子供の名前くらいには時間をかけたほうがいいのですかね。